子持ち看護師 転職 給与

子持ち看護師の一日とは?

出産を機に生活は今までとは全然違うものになります。

 

「子育てってこんなに自分の時間がないなんて知らなかった。こんな大変な思いをしながら育ててくれた親に感謝するよ!」と今まで感じたことのない苦労を知り、親の偉大さに感謝しつつ、これからどうしようと不安になる母親を見たことがあります。

 

私もその一人でした。

 

赤ちゃんのうちはおむつ替えや授乳で一日が過ぎていきますが、子供が成長するにつれて子供の行動範囲が広くなり、食事や着替えをさせようと追いかけたり、散らかす子供に片付けを教えてもなかなかできなかったり、どうしたらいいのかと子供がストレスの対象になります。

 

そして、自分の育て方が間違ってるのかなと不安になり、ほかの子たちはどうなのだろうと児童館などの幼児サークルなどに参加して、ママ友達を作って相談したり、保健師に相談したりします。おむつ替えや食べさせることだけでなく教育面にも目を向けないといけないので、体力的にも精神的にも負担を感じるようになります。

 

一日が終わるころには心も体もぐったりして、子供を寝かしつけながら自分も寝てしまうという状況です。子供と向き合う時間が長ければ長いほど、母親としてきちんと育てられているのか不安になるかもしれません。

 

一方、子持ち看護師はどうでしょう?
日中は子供を保育園や学校に行かせて仕事をするので、仕事内容によっては自分のペースで過ごせることがあるので、仕事に慣れていればそれほど辛く感じないと思います。また、仕事が終われば「早く子供に会いたいな」という気持ちで子供と向き合うことができます。ただし、子供が寝るまでの限られた時間を要領よく過ごさないと、親子の絆を深めることはなかなか難しいと感じることも少なくありません。

 

私も、子持ち看護師ですが、帰宅後食事して入浴すると、子供の寝る時間が迫っているので「今日も子供とろくに話もせずに終わってしまったけど、いいのかな。」と流れ作業のような毎日を送ることもありました。仕事内容によっては帰宅後の疲れがひどく、子育てまで力を注げないこともあります。こうなると、子供に寂しい思いをさせてしまうなどの影響が生じてしまいます。子供にとって母親の存在は大きく、母の愛情を求めています。

 

私は子供から「ママっていつも疲れててかわいそう」といわれたことがあります。
この言葉を聞いて仕事内容について考え始めました。

 

 

子持ち看護師として働くなら、どんな勤務形態が良いの?

子供が小学生になると、夜に勉強を見てあげたり、日中は学校行事に参加したりと、子供のために時間を割く必要が出てきます。こうなると、仕事内容によっては時間を取れないなどの弊害が生じます。夜勤があると、子供の宿題を見てあげたり、子供と夜一緒に過ごすことはできません。

 

子持ち看護師なら日勤常勤やパートが良いでしょう。

 

正社員なら時短勤務を利用して、子供が小さいうちは早めに仕事を切り上げることもできます。パートなら、正社員に比べて勤務以外の係の仕事がないので負担なく働けるのではないでしょうか?

 

私は外来でパート勤務した経験がありますが、外来が忙しい8時から15時までの勤務で残業は一切なく、子持ち看護師が多く働いており、急な休みにも柔軟に対応してくれました。パートなので、正社員たちが勤務時間外に参加している勉強会に強制参加させられることはなく、研修があっても勤務時間内に済ませるようにしてもらいました。「週3日から働ける方募集!」の求人で応募しましたが、出産後体力が落ちている体にはちょうど良いと思いました。毎日日勤で働くのは正直辛いなと思っていたのでとても助かりましたし、働いた分は給料がもらえるので、毎日子供と向き合い続けて無報酬よりはずっと良いと思いました。

 

働き方としては派遣に登録して、単発バイトをする方法もあります。私は以前、採血ナースとして献血センターで一日働いたことがあります。採血技術も身につけられますし、時間どうりに仕事が終了するので、子供の預け先さえ見つかれば働けると思います。

 

ただし、いつも自分の条件に見合うようなバイトがあるとは限らないことがあります。私が働いてみて、欠かせない条件があります。
それは、勤務形態と自宅からの距離です。都内に住んでいたので、地下鉄や電車で通勤となると、それだけで意外と疲れるものです。だから、自宅から15分以内で自転車通勤の場所を探して働きました。子供の急な病気や、学校からの呼び出しに対応しやすく、職場が自宅から近いということは本当に重要なことだと思いました。

 

 

子持ち看護師ってどのくらい稼げるの?

正社員として働くなら、月給制なので毎月安定した額の給料をもらうことができます。また、外来と病棟では、夜勤の数で給料の差が5万〜8万くらいあります。

 

パートで働くときは、週に何日働くかによって毎月の給料に差が出ます。私は外来のパートで週3日、8時から15時で働き、給料は13万円程度でした。パートの場合は、急な用事で仕事を休むと、その分給料が発生しないです。

 

単発のバイトの場合は日給1万円〜支給という場合が多く、条件が合えばよい仕事だと思います。

 

キャリアアップを目指していくなら、仕事内容は多くなり、責任のある仕事を任されることがあります。例えば、認定看護師や専門看護師であれば、資格手当が給料に上乗せされます。また、資格があればあるほどどこにでも求人があるので、好待遇の職場を探すことができます。

 

子持ち看護師は、仕事も重要ですが、家庭も大切です。

 

だから、旦那さんが働いているなら、子供を育てていくための養育費は子持ち看護師が頑張って働かなくても、まかなえるでしょう。母親として妻として、家庭を守る立場であるので、子供との時間を確保しながら働ける職場を探すのが家庭を幸せにする知恵だと思います。

 

子供に苦労かけさせたくない、十分な教育を受けさせてあげたい、教育資金はできるだけためておきたいなど、将来の不安って尽きないものですよね。子供が一人ではなく二人、三人いたら、それだけ教育資金が必要になります。子供を大学まで行かせてあげるには、一人当たり1300万円程度必要とされています。

 

「えー!共働きでも大変かもしれない!」と焦る人も少なくないでしょう。

 

子持ち看護師が多くいる職場に居た時、給料をいかに教育資金に回せるかという話題をお互いにしていました。その時、皆口をそろえて言ったことがあります。

 

それは、子供が小さいうちは、稼ごうとは思わず、子供のそばにいることです。

 

これは、子供と一日一緒にいることを意味しているのではなく、仕事内容を少なくして、勤務時間を短縮することを意味しています。また、子供が小学生になってからは、仕事内容を増やして給料を増やし、教育資金をためたほうが良いということです。

 

子供の年齢に合わせて、職場や働き方を変更するのは今後の不安解消のためにも必要であると思います。

 

 

将来を見据えた計画的な子育てライフを!

看護師をしながら、子育てをするということはとても大変なことです。

 

今回は、給料について言及しましたが、働き方によって給料に差があるので、まずはどんな勤務形態を求めているのかを吟味する必要があります。給料で決めて転職すると、自分の条件に合っていなかったりしますので、長く働けるような勤務条件なのかを確認してから給料面について検討することをお勧めします。

 

計画的な子育てライフを送りましょう!

 

子持ち看護師,転職,高給,、給与,特別養護老人ホーム

子持ち看護師として働くポイントを見てみる



「子持ち看護師の転職ナビ」TOPに戻る

スポンサーリンク